家事への負担を軽減

Posted by: 中田 平次  :  Category: 新築

主婦は毎日家事を行います。
毎日行われる家事をいかにスムーズに効率よく行えるかは主婦にとって大変重要です。
せっかく購入したマイホームが家事に追われて自分の時間を全く楽しめない家になってしまっては台無しです。
家事への負担を少しでも軽減できる家にした方がいいでしょう。
それを実現するために家事専用のスペースを設ければいいと思います。

家事ルームでは洗濯物を干すこと、たたむこと、なおすことが一か所で終わらせることができるようにします。
それに加えてアイロンがけをしたり、裁縫もできるようにしておくと便利です。
小さい子どもがいる家庭では子どもに家事の邪魔をされることは日常茶飯事です。
すぐに終わる家事も子どもが邪魔をすることで必要以上に時間がかかってしまい家事の効率も下がってしまいます。
しかし子どもに邪魔されることなく、家事に専念できる部屋があれば家事効率は高まり、空いた時間で自分の趣味を楽しめるようになるのです。
この家事ルームには室内用洗濯物干し場を設け、洗濯物を畳んだり、アイロンがけの際や裁縫を行う際に必要なカウンターも忘れずに設けておきましょう。
カウンターの下にはアイロンやアイロン台、裁縫道具などを収納しておけるように収納スペースを設けておくと家事ルームをスッキリとさせることができます。

家族の衣類をここに一か所に収納しておけるクローゼットを設けておくのがポイントでもあります。
家族みんなの服をそれぞれの場所に収納するのは意外と大変です。
一か所で家族みんなの服を整理できれば家事効率は一気にアップするでしょう。
家事を楽しみながら行える家を目指そうと思います。